一戸建て購入は不安要素を払拭して契約を!

中古の一戸建てを購入したのですが、最初、この戸建の価格は適切なのか?非常に悩みました。
近くの物件や、同じような物件の価格を調べても、この物件と全く同じというわけでもありません。
不動産仲介業者に聞いたところで、相手も商売です。本当のことを言うわけがありません。内見だけで、購入するには非常に不安に思いました。

一応、最低限の事は不動産仲介業者に聞こうと思いまして、修繕・補修の履歴がどうなっているかと、この物件の以前の所有者については質問しました。
当然、この返答がすべて正しいとは思いませんが、ある程度悩みは払しょくできたのではないかと思います。
また、そうはいっても不具合、欠陥が発見された時の保証はどうかというのはしつこく質問しました。
幸いにして、前所有者は仕事の関係でこの土地を離れ、完全にこの物件を手放す事になったそうですが、修理歴はなし。8割以上の心配はなくなりました。

最初、内見をして、その場で気に入ってもすぐには決めない方が良いです。営業はすぐに契約したがりますが、冷静になっていろいろな不安要素を払拭すべきです。