新築一戸建て注文住宅を建てるまで

我が家は富士市で注文住宅で家を新築しました
主人が長男で将来的に敷地内ではありますが同居しなくてはならなかった為、それに見合った広い土地を探すということから始めなくてはなりませんでした。
土地から探すということでいろいろ見学に行ってもいい返事がきませんでした。
購入する土地の前の道路が狭い(車一台しか通れない)また土地からの購入で親からの金銭の援助をなしで家を購入すると決めた為、土地が決まった後も家の建坪、間取りなどを決める際は、主人と意見が合わない事もありました。

土地を探す点においては我が家はハウスメーカーで建てましたが、とてもいい営業の方に出会えたことで、土地が見つかるまで長期に渡ると思っていたのが半年もかからずに決まりました。
道が狭いということで私が渋っていましたが主人の思いを聞いて納得して購入しました。
購入する土地が金銭面においては最終的に主人だけの貯金では足らずに私の貯金も使いました。
建坪、間取りが一番悩みましたが、主人とも何度も話し合いお互いに妥協したところもありますが、ここだけは譲れないという部分などは取り入れて、最終的には二人で納得して解決しました。

一生のうちにおそらく一度しかないとても高い買い物ですので、建ててよかったと思えるように家族、ハウスメーカーもしくは工務店の方と納得がいくまでじっくり話し合うことが大切だと思います。